内覧会 ~トイレ編~

内覧会♪

初の内覧会はトイレから(^^;

住み始めて約10か月。

10か月も経つと生活感が滲み出てきてしまって、お披露目するにはお掃除が必要。。。

じゃあどこからにしようか?と悩んだ末

一番まとまり感がある場所がトイレだった。という訳です(笑)
トイレ、とっても悩みました。

配置だけは最初の方に決めていたけれど、内装を考えたのは最後の方だったので

頭が疲れ切っているところを、なんとかフル回転させてイメージした結果。

こうなりました。
▼ 1階トイレ ▼

 

 

シックな大人イメージの1階トイレ。

いやー、悩みました。
特に手洗い。最後の土壇場でカウンター付きの手洗いに変更しました。

担当さんは

「手洗いを別途つけると狭くなりますよ。」

「手洗い付きのタンク型トイレにした方がいいですよ。」

とずっと言っていたのですが

ここまでこだわって手洗い付きのタンク型トイレって。。。。

とずっと悶々としていて、悩んでるなら見に行こうと

最後にリクシルのショールームを見て一番スリムな形の手洗いを選びました。
結果。

よかったと思ってます^^

知恵袋とか見ると、この手の薄型の手洗いは洗いにくくて失敗だった、

とか書かれてますが、私にとっては正解でした。

確かに小さいですが。。。

 

 

 

▼ 2階トイレ ▼

 

2階はイメージを変えてポップに。

どんどん増える行き場のない子供たちの制作物を飾るギャラリートイレ(?)

アクセントウォールにした面にカラフルな子供たちの制作物を貼っています。

楽しそうな雰囲気になったので、よかった♪

1階の洗面は1つしかつけられなかったので、2階でも身支度できるように、

2階の洗面はしっかりと確保しました。

でも結局今のところ、2階のトイレ自体、あまり使っていません(^^;

子供たちが大きくなったら、子供たちが使うかな?

 

*——————————-

 

悩んだ甲斐あって、かなり満足なトイレになりましたが

決める時は、頭が爆発するんじゃないかと思いました(笑)
▼注文住宅の良いところ▼

自由度が高く、自分で決められる。

 

▼注文住宅の悪いところ▼

選択肢が多すぎる上に自分で決めないと決まらない。

なんでもいいよ、という自由さがよくて注文住宅にしましたが

自由であるが故に悩み苦しみました。

正解がない問いに自分達が納得する正解を見つけるのは難しいです。本当に。

 

自分はどうしたいのか、どんな暮らしがしたいのか、

注文住宅を建てる作業は、自分探しの旅のようなものでした。

だからとても疲れる。

だからとっても時間がかかる。

だからとっても楽しい。

 

 

まずはトイレ編はここまで。

 

 

さて、次はどこにしよう。。。

 

読んでくださり、ありがとうございます^^
よろしければ応援ポチっとお願いします♪
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です